2010年01月28日

さっき、想った事

こんばんは☆


毎日、毎日寒い日が続いていていますね〜
昨夜から、降っていた雨はお昼頃にやみましたが
やんでから、一段と冷えてきたようです^^;

外に出てしまうと、思ったよりも寒くないな〜と思う日も
あるのですが

寒いと思い込んで、お家でも動かないから余計に身体も温まらずに
寒く感じて、外に出れない・・・と言う
悪循環な、引きこもり状態です^^;

今週も、なんやかんやで
じじの夕食がいらなくて、それはそれでとっても楽ちんで
嬉しい事なのですが・・・

寒さと、ご飯の用意もしなくて良いとなると
ますます、買い物にも出掛ける必要もないので
夜になって、お腹がすいて
やっと近くのコンビニに買い物に行くと言う
なんとも、自分でも恐ろしくなるくらい
ぐうたらな一人暮らしのような生活でして・・・

ゴミほりだけは忘れずに・・・と
コンビニに行く前に、ゴミを捨てて・・・

まあ、ゴミほりとコンビニに行くだけですが
それでも、寒い・・・寒い・・・
手が冷たくなってしまって・・・

そして、手で・・・頬で・・・耳で・・・寒さを感じる度に
去年の今頃は、この寒さの中
しっしに、一日2回も出ていたんだ・・・と思うと・・・

「よーーーく、頑張ったね・・・よる・・・」
「本当に、本当に、よく頑張ってくれたね
 こんな寒い中、毎日お外に行ったんだよね・・・」

若い頃は、寒くても雪でもお散歩大好きだったけど・・・

人間で厚着が出来る、私でさえ引き籠りになるほど
外に出るのが、いやなのだから
きっと、イヤな時もあっただろうな・・・

「だけど、文句も言わず 本当に、よく頑張ってくれたね」

私は、一分でも一秒でも長く一緒にいたいと思っていたけれど・・・
だけど・・・もしも、私の願いどおりになってたら
今年も、またこんな寒い日に頑張らないといけなかったんだもんね・・・

「これで、良かったんだよね・・・よる・・・」
この寒さを、味あわせなくても済んだ・・・

「これで、良かったんだよね・・・よる・・・」
と呟きながら、暗い道を
泣きながら、帰ってくる事になてしまいました・・・

ごめんなさい。
今、頑張って頑張ってくれている、お友達には
本当に、いつも一生懸命応援しているし
頑張ってくれてるにもかかわらず
「がんばって!!」って応援しています!
「まだまだ、頑張ってほしい!!」って、いつも心から願っています!

だけど、よるは

「これで、良かったんだよね・・・よる・・・」
貴女は、十分すぎる程 頑張ってくれたのだもの・・・
「これで、良かったんだよね・・・よる・・・」
私も十分すぎる程、満足してるよ!!!

だけどね
やっぱり

   yoruyoru 010.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

ニックネーム よるのまま at 21:39| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も・・ 私も会いたい。

頑張ってる人やワンコに 頑張ってって なかなか言えないよね。
だけど それしか言えないの。
頑張れる人やと思っているから。

どの子もみーんな 長生きしてほしい。
永遠の命はない、だからこそ 今が〜
どんな状態であっても輝いているんやと思ってる。
でも でも 贅沢でワガママやから みんなのこと自分に置き換えて
考えてしまう。 もうちょっと、もうちょっとだけって。

去年の今頃 ウチは必死で立ち上がって歩こうとしていた。
奇跡だと思っていたけど それは 奇跡でもなんでもなく
リュウタが必死で頑張ったから立てた。 
補助は必要やったけど また歩けるようになった。
いっぱい頑張ったし その後 寝たきりになっても
さらに頑張って いつもたくさん ゴハン食べてくれた。

後悔もあるし 満足もある。
だけど だけど 会いたいよ。 逢いたいよ。

わかりすぎるほど わかる気持ちがなんだか せつないよ。
Posted by greendog at 2010年01月28日 23:12
こんばんは、
そうですね。私もそう想う時がありますよ。
でもあの時は寒くてお外に出るのが億劫で嫌だな〜と感じた気はするけど、
やっぱり、やっぱり一緒に散歩したいな・・なんて思います。
ここ数日こちらの地方では寒さが一時的にですが急に和らぎ
お昼の日差しがとても暖かでした。まだまだですね・・・><
『こんな気持ちの良い日差しの中、金太郎を散歩させたらきっと喜ぶだろうに・・・』
って想うと胸が苦しくなります。
会いたいな〜〜って、抱きしめたいな〜〜って、散歩したいな〜〜って、
無性に思います。
よるまま、たくさん、たくさん頑張ってますね・・
私も頑張りますね!
Posted by こみちぃ at 2010年01月28日 23:14
なんだか私も貰い泣きしてしまいました。
今年の道東とても雪が多くて道路もスケートリンク並みのアイスバーン
私でも歩くのが嫌になるくらいですから散歩大好きなサブでも歩けないだろうなぁ〜って思います。
寒さは例年通りの寒さではありますがサブが居ない散歩だと寒さが身にしみますよね。
たまにはサブを思って泣くことも供養かなって思うようになりました。
いつもいつもじゃ駄目だけど・・・そんな日もありですよね
Posted by sara at 2010年01月29日 04:42
私もおんなじこと考えてます。
とっても寒い日に
「こんな寒さ、元気でもきっと耐えられんかったよね〜」
と、主人につぶやいたり……。
最近は毎日毎日、そんなことの繰り返し。
さみしいけど
これでよかったんだと自分に言い聞かせてます。
あんなに頑張ってくれたピクに
これ以上頑張らせるのは酷でした。

ほんと
【会いたいよ〜、触れたいよ〜】
【あのくさい臭い嗅ぎたい顔(メロメロ)
Posted by ピクまま at 2010年01月29日 10:45
もうダメだぁ。。。
よるままさんや皆さんのコメントを拝見していたら、
涙が止まらなくなりました

みんな飼い主さんの笑顔が見たくて、
一生懸命にガンバってくれてるのですよね
お母さんの笑顔が一番のご褒美なのかもしれない…
愛おしい。。。
どの仔もみんな愛おしいです

よるちゃん、この頃はおいくつだったのでしょうか?
お日様がまぶしいのかな??
嬉しいそうなお顔していますね。。。
お空でも、こんなお顔して楽しんでいるのかなぁ〜。
Posted by おから at 2010年01月29日 11:22
よるままさん、こんにちわ。

本当に寒い中のお散歩って、こっちもだけど、起こされて、外に出なくちゃならないシニア・ワンコには、かなり堪えると思います。

皆さんの「頑張って」や「応援してるよ」という言葉、不安だったり分からない事だらけの老犬との暮らしの中で、一人じゃないんだって思えて、とっても嬉しいです。

Posted by チロル at 2010年01月29日 11:50
よるままさん
こんにちは♪

私もよるままさんと同じように思う時がありますよ。

自分に自分でいいきかせてる事とかる・・・

ゴンの場合だと暑い夏をしんどい思いして 乗り越えなくてもよかったね!!

去年の今頃は血糖値も安定して それなに元気だったね!!とか・・・

ワンコが亡くなると こんなにも悲しいものかとつくづく思う日々です。

ブログでしか知らないワンコでも 亡くなっちゃうと とてもとても悲しいですね。

シニアわんこをお世話されている皆様
どーぞ暖かい春が早くきますよーに。。。


よるままさん&よるちゃんのお写真拝見できてうれしかったな〜♪

よるままさん若いですね!!




Posted by gonsuke at 2010年01月29日 16:40
よるままさん こんばんわ
またまたお久しぶりです
久々に老犬ブログをめぐっていたら
ルナちゃんが亡くなってしまったことを知って 
ショックで大泣きしてしまいました 
みなさん同じだと思いますけど ワンコ好きにとっては 
こうやってブログで日常をみてるだけでも 
もう我がとこのワンコみたいに愛情が湧いてしまいますよね
どこの家のワンコもみーんな可愛いです
だから老犬ちゃんが亡くなると本当に辛い
飼い主さんたちのお気持ちを思うと 一層苦しくなります(:_;)
よるちゃんを想って涙するよるままさんの気持ちも本当に切なくなります(:_;)
私も この部屋からもうすぐモコの姿がなくなるんだなーって
想像するだけでグッときてしまいます 
よるちゃんはきっといってくれてると思います 
”これで良かったんだよ〜”って
この写真のような笑顔で お空の上でよるままさんに逢える日を
待ってくれているんだと思います(^^)
今日もよるちゃんの可愛いお顔が見られて
うれしいです また癒されました
お空のよるちゃん いつもありがとうね(^^)
Posted by クニゾー at 2010年01月29日 20:59
よるちゃん よるままさん こんにちは

わたしも一緒です(;−;)
よるままさんとは同じ頃に愛犬を見送ったせいか心の移り変わりがとてもよく似ていてここで記事を読むときは本当に手に取るようによるままさんの心が分かります 
泣きながら帰ったコンビニからの道。。きっとよるちゃんが心配して『かーちゃんどうしたの?』って見てたことでしょうね 
寒い日に一緒に歩いた事ももう思い出の中だけになってしまったけれどよるちゃんはいつも今でもかーちゃんが大好きってそばに居ますよ 
私も同じように涙が出る日もあります この頃では四六時中コタローのことを考えているという事態は脱却したものの、その分ハッと思い出したときには悲しみ 寂しさがどどど〜っと押し寄せてきてしまうようです 

写真のよるちゃんとっても可愛いですね 本当に穏やかないい顔で写ってますよね 
 また可愛いよるちゃんを見せてくださいね
 
Posted by こたさん at 2010年01月30日 14:38
よるままさん こんばんは。

チロルさんと同じように、
皆様から頂く「頑張って!」「応援してるよ。」「大丈夫!」の
言葉は本当に心強いです。
皆様が経験されたワンちゃんの病気のことや
お世話の方法などを、教えて下さって
本当にどれほど助けられていることでしょう・・・
日々衰えて行くワンコの姿を見ていることしかできない
心細い切ない気持ちを、いつも励まして下さって、
いつもいつも感謝しています。

エディね、数日前から後ろ足が大分弱ってきちゃったんです。
今まで、腰を降ろす時は、痛がって唸ることはあったのですが
起き上がりに関しては、自分で出来ていたのに、
「どうして立ち上がれないの?」みたいな顔をして
何回かは、変な格好で座りこけてしまうんです・・・

それは仕方のないことなのかもしれないけど
エディはまだまだ生きることをあきらめていないし、
もちろん私もまだまだって思っています。
エディが毎日頑張っているから、私も頑張れます。

よるちゃんは、目には見えないけど、絶対によるままさんの傍で
かーちゃんの涙をぬぐってくれていると思います。
でも、触れられない、見えないのは、とてもとても
寂しいことですよね・・・
まだ少しだけ先のことだとは思うのですが、
いつかは私も同じように寂しい思いを抱えるのでしょう・・・

でもね、まだまだ夜中のチッコも頑張りますよ〜♪
だってだってみーーーんな頑張ったんだもんね!
よるちゃんが、頑張っていたのだって知ってるもんね!
いつだって、よるちゃんやたくさんのお友達が
お空からエディのことも応援してくれてるよね!!

それにしても・・・
いつも見ても、よるちゃんとの2ショット写真、
どれもステキなお写真ですね♪
よるちゃん、とっても嬉しそうに写っています^^

1人と1ワンでお散歩してるから、なかなか2ショットの写真って、
撮れないんですよね>< いいなぁ・・・
Posted by エディ at 2010年01月30日 19:28
☆greendogさん

こんばんは☆
ほんとうですよね・・・言葉に出すと
ついつい「頑張って!」って言葉になってしまうけれど
頑張る過ぎるくらい愛犬ちゃんも、飼い主さんも
頑張っている事は、よーくよーく分かりますものね・・・
少しでも、長く飼い主さんと一緒にいて欲しい・・・
それが、願いなのですがね・・・

リュウタくんは、去年の今頃
必死で頑張って、立ち上がろうとしてくれていた
のですね・・・
そして、歩けるようになってご飯もたくさん
食べて頑張ってくれた。
リュウタくんが頑張った事は、傍にいたgreendogさんが
一番良く見ていて、一番良く知っているのですものね。
だからこそ、ありがとうなのですよね。

分かっているけど・・・分かっているけど・・・
分かっているけど・・・
だけど、逢いたいね。



☆こみちぃさん

こんばんは☆
そうですね。私もお日様が出ていて
気持ちの良いお天気の時には「もう一度
もう一度でいいから、一緒に歩きたい」と
想いますよね・・・
そんな時に、ワンと楽しそうにお散歩している場面に
出会うと、もう涙がポロポロと出てきてしまう・・・
私にも、金ちゃんがシルバーの靴を履いて
お散歩していた・・・こけながらも、立たせてーと
目で訴えながらも、頑張ってお散歩していた
金ちゃんの姿が、目に浮かびます・・・
満足すぎる程、頑張ってくれたけど
これ以上頑張ってとは、言えなかったけれど
だけども、やっぱり逢いたいな・・・

いや、いつも私たちと一緒なのよねっと
自分に言い聞かせる日々です。



☆saraさん

こんばんは☆
スケートリンク並のアイスバーンとは・・・
若い一郎くんでも、滑ってしまうのでは?
「サブちゃんが居ない散歩だと、寒さが身に沁み
ます」なお気持ち、とっても良く分かります・・・
私なんて、出掛けるのも
お散歩で歩いていた道は、涙が溢れてグっと
我慢してこぼれないように、こぼれないように
歩いてます・・・
まだまだですね・・・
だけど、少しずつですが前に進んでいる事も
実感出来ております!
ほんと、全てが供養ですね・・・



☆ピクままさん

こんばんは☆
本当に、皆さん同じでなんだか
とっても安心で、心強いな〜っていつも
感じております。
暖かい日が続けば「一緒にお散歩したいな〜」と
「日向ぼっこしたいな〜」と思い
寒い日が続くと「こんな日は、かわいそうだっただろうな」
「だから、これで良かったんだよね」
っと、自分で納得して・・・
これの、繰り返しですね・・・
この繰り返しでも、きっとほんの少しですが
前進しているのでしょうね・・・

だけど、やっぱり逢いたいですね・・・。
皆、同じ・・・皆と、同じ・・・



☆おからさん

こんばんは☆
そうですよね・・・
飼い主さんは、愛犬ちゃんの為に必死で・・・
愛犬ちゃんは、飼い主さんの為に必死で
頑張ってくれている・・・
だから、愛しくて愛しくて
たまらない存在なのかも・・・ですね。

この写真は、5年くらい前でしょうか^^
よるも、私も若々しいですね〜〜〜^^
エディーさんの仰るように、なかなか愛犬ちゃんとの
ツーショットって、少なくって^^;
自分が、愛犬ちゃんを撮ってるから当たり前ですが^^;
なので、貴重で大切な一枚です!!!



☆チロルさん

こんばんは☆
シニアになると、だんだん八方ふさがりに
なってしまいますよね・・・
排泄の間隔も短くなり、
お外に出るのも寒いだろうし、負担になるだろうから
お家の中でと思っても
それも嫌がる・・・なら間隔が短くなたので
何度でも外へと思っても、それも身体の負担になる・・・
結局、どれを選らんでも多少の負担に・・・
頑張ってくれてるのは、傍にいる私たちが
一番よく、分かっているのですがね〜〜〜

不安で、心細いお気持ちとっても良く分かります・・・
シニアちゃんとの暮らしは、今後の不安と心配で
潰れそうになってしまう事ばかりですものね・・・
私もでした!でも「家も一緒ですよ」とか
アドバイスを頂いたり、応援して頂いたりすると
本当に、本当の心強いですよね!!
今も、皆さんに暖かいお言葉で励まされて
ばかりです!!!
私も皆の事、一生懸命応援しています!!!



☆gonsukeさん

こんばんは☆
ほんとうに、自分で自分に言い聞かせてる
ブログを書いては、また自分に言い聞かせて・・・
感謝して・・・
その作業の繰り返しですね・・・
ワンにとっては「暑い夏」も「寒い冬」も
かなりの負担ですものね・・・
ゴンちゃんは、去年の今頃
血糖値は安定していて、元気にしていたのですね!
なんか、一緒に過ごした事が
ずーーーっと、前の事のような・・・
もう何十年も、愛犬に触れていないような・・・
不思議な気持ちです・・・

ブログで、毎日のようにお写真も様子も見せて
頂いてると、ほんと自分の中では
自分の愛犬ちゃんのように、かわいくて・・・
飼い主さんのお気持ちも、痛い程わかるのが
余計に、辛くって・・・
でも、みんなブログで知り会えたお友達ワンは
幸せワンばかりです!
ほんと、早く暖かい春が来てくれると良いですよね!!!

この写真は、5年も前の物なのでよるも私も
若々しいですね〜〜〜^^
褒めて頂いて、とっても嬉しいです☆



☆クニゾーさん

こんばんは☆
お久振りです!お身体のお具合は如何ですか?
まだまだ寒いので、暖かくなさって下さいませ。

ほんとうに、毎日のように
頑張ってるワンと飼い主さんを見せて頂いてると
我が子のように、愛しくて
自分の事のように、飼い主さんの事が心配で・・・
シニアちゃんのブログなので、お別れが
あるのは、しょうがないのかな・・・って
毎回、自分に言い聞かせていますが
でも、ここでお知り合いになった
お友達ワンは、どの子もシニアになるくらい
頑張ってくれた子ばかりで、いっぱいいっぱい
飼い主さんに甘えられて、幸せだと思わないとですよね・・・
若くても、病気になってしまう子の事を
思うと、もう神様を恨まずにはおれませんものね・・・

今も、まだまだ寂しい気持ちで一杯ですが
でも、私もよるがいる頃
この子が、いつかは居なくなると想うだけで、
恐ろしくて、怖くてしょうがなかった事を思い出しました・・・
月並みな事しか、言えませんが
やっぱり生きてるって、素晴らしい事ですよね!!!
ガンバレ!モコちゃん!!



☆こたさん

こんばんは☆
本当に、皆さん一緒で心強くって
皆さん、同じなんだなーっと思うだけで
一緒に頑張らないとっと励みにさせて頂いてます。
寒い日は、寒い日でこんな寒さを
味わわせなくて、良かったと想い
暖かく日差しのある日は、こんな気持ちの良い日は
もう一度、一緒にお散歩に行きたいと
願い・・・
私も同じ、寂しさが押し寄せて
せき止められない時も多々ありますが
それでも、前に進んでいるとは思えております。
進んで後退しての、繰り返しですがね・・・^^;

いつも、私が写真を撮るのでよるとの
ツーショットは本当に、少なくって貴重な一枚です^^



☆エディさん

こんばんは☆
本当に、シニアちゃんとの暮らしは心細くて
不安で不安で
つぶされそうな事だらけですよね・・・
そんな時、どれだけここで励まして頂き
同じだ〜っと心強く思った事か・・・
今も変わらず、皆さまに励まして貰ってばかりですが・・・
なので、エディさんやチロルさんのお気持ち
とっても良く分かります。どんどん、こちらで
心配な事、お話して下さいませね。

エディくん、後ろ脚が弱ってきちゃったのですね・・・
寒さや気圧のせいも、あると思うのですが
よるも、立ち上がりには補助が必要でした・・・
でも、補助しすぎると遣わなくなって
ますます、間接が硬くなってしまうので
ちょっと、手を添えるくらいにしてましたが・・・
(なるだけ、自分で出来る力を衰えささない為に)
エディくんは、エディさんと一緒が幸せで
頑張ってくれている!エディさんは、エディくんの
幸せの為に頑張っている!!
とっても良く分かります!
まだまだ、まだまだ頑張ろうね!!エデイくん!
お空の皆で、また騒がしく応援に行くよ!!!
一緒に、夜中のちっちの応援に行くから!!!

よるが、頑張れたのも
皆のお陰!お友達が応援してくれたからだよ☆
だから、エデイくん
いっぱい、いっぱい応援してるよ!!!

この写真は、5年くらい前なので
よるも、私もぴちぴちです〜〜〜〜^^
ほんと、ツーショットの写真は少ないですよね〜
お写真、褒めて下さってとっても嬉しい☆
私も、お気に入りの写真なのです!!!^^
エディさんも、セルフタイマーなどを遣って
たくさん撮って下さいね〜〜〜^^
私にも、見せて下さるとうれしいです!!
Posted by よるまま at 2010年01月30日 22:12
よるままさん、ご無沙汰しています。
マカオ旅行のお話などもこっそりと読ませて頂いてました(笑)

私も何気なく歩いている時に「この道もさくらと歩いたなぁ」なんて思うと、急に涙が出て来てどうしようもなくなる時があります。
ほんと会いたいです…この気持ちはずっと消えないですよね。
夜になると「明日からは頑張ろう!」なんて思うんですが、朝になるとさくらがいない寂しさでこころが萎えてしまいます。

よるままさんもいっぱい頑張ってらっしゃると思います。マカオのレポートなんてすごく分かりやすくて、写真も素敵でした。

だから、たまには弱音を吐いても、よるちゃんも笑って許してくれますよ。
それだけ愛されていたという証拠ですから…
Posted by さくらっこ at 2010年01月31日 01:31
18年も一緒に暮らしたんですもの。
春夏秋冬・・・それぞれに思い出が
いっぱいありますよね。
特にシニアになってからは健康面で
心配がいっぱいで暑さ寒さには特に
気を遣いますから思い出すこともより多く
事と思います。

たくさん思い出を作ってくれたよるちゃんを愛しく思い出すよるままさんと一緒でよるちゃんも思い出してくれていますよ。
愛情は一方通行ではないですからね。

いいな〜一緒のお写真。
5年前ですか?素敵なツーショットです。
大事な大事なたからものですね。
Posted by sachiko at 2010年01月31日 13:15
☆さくらっこさん

こんばんは☆
読んで頂いて、有り難うございます^^
こっそりでも、読んで頂けてとっても嬉しいです^^

本当に、いったん火がついてしまうと
涙が止めれないのですよね・・・
泣きたくない・・・って思っているのに・・・
頑張ろうと思えた、次の瞬間に
火がついて、涙がダラダラ・・・みたいな^^;
仰る様に、いつまでもこの気持ちは
変わらないですネ・・・
また、どこかで変わりたくないと願っている
自分もいたりするような気がします・・・

弱音ばかりのかーちゃんですが、しょうがない
ですよね・・・
さくらっこさんは、さくらちゃんと
私はよると、皆さんも愛犬ちゃんとの絆は
どこまでも深くて、どこまでも広いのですものね!!!



☆sachikoさん

こんばんは☆
そうですよね〜ほんとうに、どの季節にも
どの場所にも、どの場面にも
よるが居なかった事はなくって・・・
ドキドキで過ごした、シニア時代・・・
今は、もうヤホーでお天気を調べる事が
なくなりました^^;
毎日、雨が降れば何時頃に止むかなど
よく調べてたのですがね〜〜〜今は、めったに
見る事が無くなりました^^;
sachikoさんも、皆さんもきっとそうだと思うのですが
若い頃は、それ程よるが中心って事はありませんでしたが
シニアになってからは
生活が愛犬ちゃんを中心にまわっているし
生活がもうよる・・・って感じですよね・・・
お友達ワンが、少しでも飼い主さんと
一緒に過ごせますように、心から応援しています!!!
Posted by よるまま at 2010年02月02日 16:48
よるままさん、すっかりご無沙汰してしまいました。

同じようにシニアワンコのえるべぇと暮らしたので、よるままさんのお気持ちが痛いほどわかり、ぐぅ〜っとこみ上げます。
晩年の数年は夏の暑さや冬の寒さに、とても気をもみましたから。
見送ってずいぶん経ってから、「あぁ、もう何も心配しなくていいんだ…」と気づいて、寂しい気持ちはあるものの、逆に永遠に不滅の存在になったような気がしました。

よるままさんのお友達を優しく思うお気持ちに、いつも温められています。

よるちゃんとのツーショット、良いですね。
お若いよるままさん、安心して寄りかかってる笑顔のよるちゃん、とても幸せな気持ちになりました。


Posted by なっちぇる母 at 2010年02月03日 01:01
私もこの寒さの中毎晩夜11じからロジャーと最後のシッシ&ウンウンタイムに行ってたよな〜...
よくもま〜ロジャーも私も毎晩行ったもんだ...とつくずく凄い事をしてたような気になってしまいました(笑)
よるちゃんもロジャーもものすごく最後まで頑張ってくれたんですよね!

で、この後満月の日が30日だったんです。
なのでよるちゃんの事も思っていろんな事ねがいましたよ!!

いつもいつも月の灯りでよるちゃんもロジャーもこちらを見ているのでしょうね...。

又皆で逢いたいですね♪
Posted by エリー at 2010年02月04日 18:03
☆なっちぇる母さん

こんばんは☆
本当に、シニアちゃんとの暮らしは
心配な事だらけで、気の休まる時が
ありませんでした・・・
気の抜け切ってしまった今となっては
「本当に、私あの時ちゃんと出来ていたのかしら」
と思う程、気が抜けきって
抜けがらの様ですが・・・^^;
「永遠に不滅の存在」わかるような気が致します・
今の方が、ずっとずっとよるの事を
いつも考えているような、感じです・・・
以前もそうだったと思いますが・・・^^;

どのお写真も、宝物ですが
特に、この写真を見ると「ああーもう一度
全身を預けて、もたれてほしいな・・・」って
思います。そう言う思いと共に
幸せだった気持ちも、思い出せるように
なって来ました。



☆エリーさん

こんばんは☆
そうそう、ロジャーくんもいつも夜は11時過ぎの
お散歩でしたよね・・・
はっちゃんに、逢って喜んでいたお話や
歩くのが急にユックリになってしまった日に
焦って、エリーさんがご連絡をくれた時の事が
あの時のことが
昨日の事ように・・・
そして、なんだか何十年も前の事のように・・・
両方の思いで、思い出せます。

お互いに、頑張っていた事が嘘のような・・・
そして、同じ時同じ思いで
頑張っていた仲間がいたから、気持ちを分かって
下さる仲間がいたから
ここまでこれた事を、改めて感謝の気持ちと共に
感じます。

同時に、やはり今頑張ってくれてる子には
少しでも、穏やかな時間が訪れますように
願わずには、いられませんね。

是非、是非また、お会いしましょう!!!

Posted by よるまま at 2010年02月05日 22:27
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1965952
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック